1213/214 sriwara Rd,Phlab-phla,Khet Wangthonglang,
Bangkok Thailand10310

病院予約

弊社は、ヤンヒー病院、PAI、ガモン病院、これら3つの病院のエージェントを、勤めさせて頂いております。
これらの病院での手術のサポートの依頼を、承らせて頂きます。
最初のお問い合わせから、よくよくご検討頂き、最終的に、どこの病院で、どのような手術を受けたいのか決まりましたら、下記の予約必要事項をもれなくご記入の上、メールを下さい。
また、病院についての詳細等知らず、どこの病院で手術を受けるか決めかねる場合、各病院の特長等のアドバイスもさせて頂きますので、お気軽に、ご相談を下さい。

📧お問合せ/お申し込み窓口📧
info@risegrooup.net
お手数ですが、受信設定を、今一度ご確認下さい。

 

手術予約に必要な事項

下記ページから、各病院での手術に必要な事項を、ご確認下さい。
・ヤンヒー病院手術可能条件
・PAI手術可能条件
・ガモン病院手術可能条件

手術予約必要事項

メールには、下記事項をもれなくご記入下さい。
・氏名(通称名ではなく本名)
・生年月日(西暦/月/日)
・年齢
・ご希望の病院
・ご希望の手術内容
・ご希望の手術日
・持病の有無
*ある場合。。。病名と症状も教えて下さい。
・薬の服用の有無
*ある場合。。。薬名/服用歴(○年)/服用方法(一日○回食前又は食後等)記載して下さい。
・アレルギーの有無
*ある場合。。。薬/食べ物/動物etc全て記載して下さい。
・悪性高熱症に備えて
全身麻酔に伴う合併症の一つで、遺伝性があるとされています。
極めて稀に起こる症状ではありますが、非常に怖い合併症ですので、事前にこのリスクを回避するために、ご家族に、全身麻酔での手術の経験者がいる場合、その術後、麻酔が原因での不具合がなかったかどうか、可能な限りご確認頂ければ幸いです。
問題があった場合は、どのような症状だったかを教えて下さい。

画像の添付が必要な手術

下記内容の手術をご希望のお客様の場合、医師に画像を提示する必要がありますので、大変恐縮ですが、上記《手術予約必要事項》の他、画像を添付の上、弊社までメールを下さい。
頂いた画像を、お客様ご希望の病院の担当医に提示し、弊社がお客様に代わり、医師とカウンセリングを受け、手術料金や手術方法等、詳細を報告させて頂きます。

乳腺摘出手術ご希望の方
いずれの病院でも言える事ですが、胸の大きさや胸の垂れ具合により、手術方法や手術料金が異なります。また、これら手術方法や手術料金は、手術を受けるお客様が選択可能なものではなく、担当医が決定するものです。
乳腺摘出手術をご検討されている方は、下記内容の画像を、メールに添付して、弊社まで送信して下さい。
・胸部正面から1枚
・胸部右横から1枚
・胸部左横から1枚

胸部修正手術ご希望の方
乳腺摘出手術を受けた後、弛み等が生じ、修正手術をご検討されていらっしゃる方。
全ての場合において、修正手術が可能とは限りません。
お客様の現状で、ご希望の修正手術が受けられるかどうか、また、可能な場合、修正手術方法と料金を、お客様ご希望の病院の担当医に、話を伺いますので、下記内容の画像を、メールに添付して、弊社まで送信して下さい。
・乳腺摘出手術を受けられて、どれくらい経過しましたか?
・胸部正面から1枚
・修正したい箇所の画像を1枚

乳輪/乳頭縮小手術ご希望の方
全ての場合において、可能とは限りません。
既に受けられた、乳腺摘出手術方法によっては、縮小手術等が、不可能な場合もあります。
縮小手術が可能な状態かどうか、また、手術が可能な場合、手術方法と料金を、お客様ご希望の病院の担当医に、話を伺い、報告させて頂きますの、下記内容の画像を、メールに添付して、弊社まで送信して下さい。
・乳腺摘出手術を受けられて、どれくらい経過しましたか?
・胸部正面から1枚
・縮小手術をした乳輪/乳頭のアップ画像1枚
*左右ご希望の場合は、左右のアップ画像を送信して頂きますよう、お願い致します。

乳頭再建手術ご希望の方
乳腺摘出手術、または、乳輪や乳頭縮小手術の影響等で、血流が悪く、壊死等起こしてしまい、乳頭が無くなってしまい、再生手術をご検討されている方。
全ての場合において、再生手術可能とは限りません。
再生手術が可能な状態かどうか、また、手術が可能な場合、手術方法と料金を、お客様ご希望の病院の担当医に、話を伺い、報告させて頂きますの、下記内容の画像を、メールに添付して、弊社まで送信して下さい。
・乳腺摘出手術を受けられて、どれくらい経過しましたか?
・以前、乳輪や乳頭の縮小手術を、既に受けられた事はありますか?また、受けられた事がある場合、その手術から、どれくらい経過しましたか?
・胸部正面から1枚
・再生手術をしたい胸部のアップ画像1枚
*左右ご希望の場合は、左右のアップ画像を送信して頂きますよう、お願い致します。
・再生手術をしたい、乳頭がなくなった乳輪のアップ画像1枚
*左右ご希望の場合は、左右のアップ画像を送信して頂きますよう、お願い致します。

腹腔鏡/膣式子宮卵巣摘出手術ご希望の方
この手術方法は、全ての方において、可能な子宮卵巣摘出手術方法ではありません。
肥満体型で、腹部に肉付きが多い方の場合、また膣式においては、長身(165cmを超える場合)、この手術方法を選択して頂けない場合があります。
ご自身が、腹腔鏡/膣式による子宮卵巣摘出手術が可能かどうか、医師の判断を仰ぎたい方、事前にご相談可能ですので、ご自身の体型について心配な方は、下記事項を送信して下さい。
・身長/体重
・腹部正面から1枚
・腹部横から1枚
*画像を添付してくださる場合は、お腹を凹ませたような状態で撮影せず、極自然なリラックスした状態のものを、送信して下さい。

ミニペニス形成手術ご希望の方
クリトリス(陰核)の大きさによっては、この手術が、不可能な場合もあります。または、術後の効果があまり見られないケースもあります。
ご自身が、この手術方法が可能なのかどうか、また、受ける価値に値するかどうか、医師に画像を提出し、判断を仰ぐ事が可能です。
デリケートな部分なので、大変恐縮ですが、下記事項と、下記内容の画像を、送信して下さい。
・ホルモン投与歴は何年目ですか?
・既に膣閉鎖手術は受けられていますか?受けている場合、何年経過しましたか?
・陰部全体の画像1枚
・陰核の包皮を、上に引っぱり、陰核(クリトリス)が、見える状態にした画像を1枚

各皮弁法による陰茎形成手術ご希望の方
皮弁する箇所に、既にカテーテルを通し、尿道を形成している方。
基本的には、尿道形成手術後6ヶ月以降から、陰茎形成が可能とされていますが、カテーテルを通している部分の傷の治り具合が悪い場合、予定通り、手術を受けられない可能性があります。
そこで、陰茎形成を予定している日から逆算して、5ヶ月前から、毎月1回、尿道形成を施している部分の画像を、弊社に送信して下さい。
お客様に代わり、頂いた画像を担当医に提出し、診察を受け、都度、医師からの指示/診断を報告させて頂きます。
・皮弁する箇所に、尿道を形成し、現在でどれくらい経過しましたか?
・カテーテルを通した状態で、尿道を形成している部分の全体画像1枚
・カテーテルを抜いた状態で、尿道を形成している部分の全体画像1枚
・カテーテルが貫通している傷口2カ所のアップ画像を1枚ずつ

MTF性別適合手術後修正をご希望の方
手術で形成された女性器について、修正を検討されている方。
例えば、術後腫れが引いてみたら、大陰唇部分が大きすぎるや、形成された膣が、膣口が、ダイレーションの影響等で、開ききって、ぽっかり穴があいたままの状態になっている等、ご相談を承ります。
デリケートな部分ですので、大変恐縮ですが、医師の診断を仰ぐため必要ですので、下記内容の画像を、メールに添付して、送信して下さい。
・性別適合手術を受けてから、どれくらい経過しましたか?
・どこの病院で、手術を受けられましたか?
・どの部分を、どのように修正したいですか?
・開脚した状態で、陰部全体の画像を1枚
・修正をしたい箇所のアップ画像1枚

豊胸後の修正手術ご希望の方
シリコン等を挿入し、豊胸手術後、左右のバランスが悪いや、シリコンを入れ直したいや、その他お悩みの方。
ご希望の手術内容が可能かどうか、ご希望の病院の担当医に、話を伺いますので、下記事項と画像を、メールに添付して、送信して下さい。
・豊胸手術を受けてから、どれくらい経過したか?
・何cc挿入していますか?
・ご希望の修正内容は、どのような内容ですか?
・胸部正面から1枚
・胸部右横から1枚
・胸部左横から1枚

ホクロ/tattoo除去/乳輪tattooご希望の方
例えば、tattooのレーザーによる除去は、一回では済まず時間がかかるから、切開して切り取ってしまいたいと、考えていらっしゃる方。
麻酔を施し、手術で切り取る事も可能ですが、その部分の大きさや面積によっては、手術で切開して切るとる事が、不可能な場合があります。
また、切り取る部分の大きさや面積によって、手術料金も異なってきます。
そこで、お客様に代わり、切除手術が可能かどうか、ご希望の病院の担当医に話を伺い、可能な場合は、手術方法の詳細と料金を、担当医に伺い、報告させて頂きますので、下記内容の画像を、送信して下さい。
・除去したい部分の全体画像1枚
・除去したい部分がどこにあるのかわかる画像1枚(例:腰の場合は、少し遠目から、腰全体が写っている画像)

前に戻る